お食事デート出会系アプリDine(ダイン)を利用してみた評価と口コミ、評判

〝レストランデートをマッチングするデーティングアプリ、Dine(ダイン)〟をご紹介します。

「デーティング」アプリとは、実際に「デートする」ことを重視した出会系アプリの呼び方です。

〝100通のメールよりも1回のデートを〟をコンセプトにしたDine(ダイン)ですが、一体どんな仕組みなのでしょうか。詳しく解説していきます。

1.Dine(ダイン)の評判、口コミ、評価

Dine(ダイン)は米国でAppleから「ベストアプリ」に選出されたアプリです。

日本ではまだ知名度が低く、口コミや評判がほとんど見当たりません。
それもそのはず、サービス提供都市が

  • 東京(恵比寿エリア/銀座エリア)
  • ニューヨーク
  • ロサンゼルス
  • サンフランシスコ
  • ワシントンDC
  • フィラデルフィア
  • ボストン
  • バンクーバー
  • となっています。
    地域は順次拡大予定とのことですが、日本では恵比寿&銀座エリアしかないので口コミや評判もほとんど無い状態です。

    提供エリアがもっと増えたら、一気に人気が出そうですね!

    Dine(ダイン)の特徴

  • マッチングアプリの場合
  • マッチング→やり取りを重ねる→気が合えば会う

  • Dine(ダイン)の場合
  • マッチング→日程を決める→会う

    という、なんとも展開の早いアプリです。
    会ったこともない人と何往復ものメールを重ねることよりも、1時間でも良いのでまずお会いすること。がテーマです。

    デートに適したお店が表示されていて、その中から選択する形になります。

    どこのお店にしますか?なんて会話もなく、ただ日程だけを調整すれば良いのは簡単ですね。

    Dine(ダイン)の会員層

    年齢層は20代半ば~30代が多かったです。

    プロフィールにはFacebookの情報がそのまま記載されます。
    職業、勤め先、身長、Facebookの友達数などが表示されるので身元がしっかりしている方ばかりです。

    〝大人のお姉さん〟といった雰囲気で身なりにしっかり気を遣っている女性が多くて、正直に言うとブサメンでパッとしない筆者は少し腰が引けてしまいました…

    サービス提供エリアの特性かもしれませんね。銀座、恵比寿ですから…お洒落なお姉さまが多いですよね。

    高嶺の花のようなお姉さんとご飯に行ける夢のようなアプリです。

    2.Dine(ダイン)の使い方

    TODAY'S PICKSに表示される異性に対して「この人とご飯に行きたい」と感じられた場合、お相手が選択している3つのお店の内のひとつを選んで、お相手の写真にスワイプしてください。
    相手が承認した場合、マッチング成立(デート成立)です。
    マッチング後はお相手とやり取りをして日程を決めます。

    すでに会う事が前提となっているので、あれこれやり取りを重ねて仲良くなってから…という流れは必要はありません。

    Dine(ダイン)のプロフィール変更

    Dine(ダイン)では名前と年齢はFacebook上の情報をそのまま取得して表示しているので、変更したい場合にはFacebookの情報を更新することが必要です。

    名前、年齢以外の設定は左上のメニュー→プロフィールから変更が可能です。

    Dine(ダイン)の検索条件

    【左上のメニュー】→【検索条件】→【一般をタップ】

  • 性別
  • 年齢
  • 地域
  • を選択することができます。

    ※設定は翌日から反映されます。

    Dine(ダイン)の有料会員

    やり取りをする為には、どちらかがDine Goldのメンバーである必要があります。
    とは言ってもほぼ男性側がなる場合が多いと思われます。
    マッチングアプリで言う「有料会員」のようなものです。

    Dine(ダイン)の退会

    左上のメニューをタップ→設定→よくある質問→Dineを退会したい場合は?
    から可能です。

    Dine(ダイン)の「友達と一緒に」「おごります」

    1対1で突然待ち合わせをするのが不安という方は「友達と一緒に」をONにします。
    お互いに友達を誘い合って、2対2などでのデートが可能になります。

    「おごります」をONにした場合、デートの際の相手の飲食費をおごるという意味になります。

    基本的に男性側がおごることが暗黙の了解のようになっていると筆者は考えていますが、そうではない考え方の男性も居るかと思いますし、会った時に金銭トラブルにならないようにの配慮ですね。

    3.Dine(ダイン)のサクラ、業者は?

    アプリの特性上、サクラや業者が入り込む仕組みではありません。

    Facebookと連動しているので冷やかしの登録者も防げます。

    24時間体制でアプリ内をパトロールしているとの事ですし、サクラや業者の心配はありませんね。

    Dine(ダイン)は安全?

    日程調整を行う為には年齢認証が必要となります。

    ここは他の優良出会系アプリと変わりませんね、年齢認証があると安心できます。

    Dine(ダイン)の事前登録

    メールアドレスと都道府県を選択すると、選択した都道府県でサービスを開始した場合に通知が届きます。

    使ってみたいけど地域的に無理。という方は、事前登録をしておくと良いです。
    事前登録リクエストが多い地域を優先的してサービス開始する可能性も考えられますね。

    Dine(ダイン)で同性と出会う

    Dine(ダイン)は同性と出会えるアプリです。

    【左上のメニュー】→【検索条件】→【一般】→【性別】を選択

  • 男性
  • 女性
  • 男性と女性
  • が選択できます。

    4.Dine(ダイン)の料金

    料金プランは男女同じです。

    プラン 料金
    12ヵ月プラン 34,800円(2,900円/月)
    6ヵ月プラン 22,800円(3,800円/月)
    3ヵ月プラン 14,400円(4,800円/月)
    1ヵ月プラン 6,500円/月

    ※6ヵ月プラン以上を利用した場合にはデート保証制度がつきます。

    Dine(ダイン)では有料会員のことをDine Goldメンバー(ダインゴールドメンバー)と呼びます。

    Dine Gold(ダインゴールド)になると、マッチした相手がDine Goldメンバーでなくても、日程調整やメッセージを行うことができます。

    男女どちらかがDine Goldメンバーであれば良いという仕組みですが、実際のところ女性会員はほぼ無料で利用していますね。

    Dine Gold(ダインゴールド)メンバーであるかどうかは、別の会員からも確認することができます。

    Dine(ダイン)のコイン

    コインを利用すると

  • Today's Pickの追加
  • スペシャルリクエスト
  • デート相手のFacebook閲覧
  • などが可能になります。
    Dine Goldメンバー(ダインゴールドメンバー)は毎月30枚のコインが付与されます。

    追加でコインを購入することができます。

    コイン数 料金
    300コイン 42,800円
    100コイン 18,800円
    30コイン 6,000円
    10コイン 2,200円

    Dine Platinum(ダインプラチナム)

    Dine Gold会員専用の特別プランですが、シークレットモードのようなものです。

    ・自分のプロフィールをToday's PicksやTop Picksに表示させないようにできます
    ・勤め先や学校を隠したい、自分のFacebookを非公開にできます

    勤め先や学校を隠したいだけでしたら、Facebook上の情報を消すか書き換えてしまえば良い気もしますが、Facebookを見られてしまったら困る!という方の為のプランですね。

    プラン 料金
    12ヵ月プラン 34,800円(2,900円/月)
    6ヵ月プラン 22,800円(3,800円/月)
    3ヵ月プラン 14,400円(4,800円/月)
    1ヵ月プラン 6,500円/月

    Dine Goldメンバー(ダインゴールドメンバー)のプランと同額ですね。
    つまりDine Platinum(ダインプラチナム)になったら倍額ということですね。1ヵ月13,000円です。

    た…高すぎる…と感じたのは筆者だけでしょうか。笑

    Dine(ダイン)の友達招待

    友達招待をすると、招待した側、された側がお互いに7日間無料でDine Goldメンバー(ダインゴールドメンバー)になることができます。
    2人で14日間、3人で21日間と増えていきます。

    ※既にDine Goldメンバーの場合は、1500円分のコインが貰えます。

    1ヵ月プランだと6,500円かかりますが、4人招待したら約1ヵ月(28日間)無料になると考えるとお得ですね。

    5.まとめ

  • メッセージを重ねて距離を縮めるのが面倒な人にはオススメ
  • 身なりに気を遣っている女性が多い
  • 真剣に恋人・婚活をしたい人には不向き
  • 現在の提供エリアは銀座、恵比寿のみ
  • 非常にコストがかかる
  • 選択肢にあるものは全てデートにふさわしいお店ですから、それなりに料金のかかるお店も多いと思います。

    お洒落なお店で美味しい食事をタイプの女性と食べにいけるがコストがとてもかかるアプリ。というのが筆者の正直な感想です。

    試しに利用してみたいけど6,500円はちょっと…という場合は、友達を招待してみては如何でしょうか?

    あなたに素敵な出会いが訪れますように。

    この口コミ・評判をチェックしよう!

  • 匿名

    招待コード
    jpfdjX57
    これで一週間デートし放題になりますよ!

  • 匿名

    招待コード
    jpRjQ5jp

    これで一週間デートし放題になりますよ!

  • この記事の口コミ募集中!

    皆様の口コミ情報が頼りです!ぜひ口コミの投稿をお願いします!

    注意書き
    URLを貼った広告の投稿、事実と異なる内容の投稿、個人を誹謗中傷する投稿はしないでください。公式メルマガの内容や、他サイトに書かれたレビューの転載など、営業妨害に触れるような投稿はご遠慮ください。