恋活・結婚向き出会い系アプリランキング

2018年上半期 総合ランキング1位 Yahoo!パートナー

提供:Yahoo!パートナー
Yahoo!パートナー
総合得点
82
会えた投票数
4
口コミ評判
料金面
×
3000円で会えた人数
平均1
「趣味から出会えるマッチングアプリ」をコンセプトにしたYahoo! JAPANが運営するYahoo!パートナーがランキング入りしました!

2006年サービス開始、webサイト版もあります。Facebook連携のシステムも導入しており、安心して利用することができます。

検索エンジンとしてはGoogleがシェアトップですが、Yahoo!も日本国内ではシェアが多く、Yahoo!のコンテンツを利用している層は30代以降が大半となります。従ってYahoo!パートナーの年齢層も他のマッチングアプリと比較すると高く、30代、40代、50代以降が中心です。

口コミの評判は正直あまり良くありませんが「世の中のクレーマーの多くが40代、50代」という特徴もあり、会員の年齢層が高いと必然的にクレーム率が高くなると考えられるので仕方がないのではないでしょうか。

年齢層が高くなると既婚者の出会いや婚活目的が増えます。
若者同士の気軽な出会いを求めているのでしたら他のアプリの方が良いと思いますが、年上狙いであったり30代以降の男女にはおすすめできるマッチングアプリです!

2018年上半期 総合ランキング2位 match.com(マッチ・ドットコム)

提供:match.com(マッチ・ドットコム)
match.com(マッチ・ドットコム)
総合得点
74
会えた投票数
21
口コミ評判
料金面
3000円で会えた人数
平均2
マッチドットコムの評判も上々ようですね。真剣に恋活・婚活に取り組むなら、match.com(マッチドットコム)は、オススメの出会い系アプリです!ランキング入りしていることからも評判の良さが伺えますね!

日本では知名度は低いアプリですが、マッチドットコムは世界的に有名なマッチングサイトで、アメリカをはじめ世界24ヶ国で展開されている実績のある老舗サイトです。あまり知られていませんが、「ペアーズ」 を買収したのは、 米NASDAQに上場している、このマッチグループです。

サイトの画面は、いかにもアメリカ的という感じの大雑把な作りをしているところも見受けられますが、独自のマッチングアルゴリズムの評価はとても高いようですね。また、利用者の特徴は、結婚への意識が高い男女が登録している印象で、経営者・医師をはじめ、バイリンガル・トリリンガルなど語学堪能な方も多いようです。外国人と出会えるサイトのため、外国人パートナーを探したい方にもおすすめです!

2018年上半期 総合ランキング3位 Omiai

提供:Omiai
Omiai
総合得点
64
会えた投票数
21
口コミ評判
料金面
×
3000円で会えた人数
平均2
運営会社のネットマーケティングが上場して話題になったことで、さらに人気を加速させているOmiaiがランキング入りしていますね!「恋活・婚活」系テーマのランキングには、ほぼほぼ入ってくる、真剣にパートナーを探すにはもってこいの出会い系アプリです。

使用感は、類似アプリの「ペアーズ」や「ゼクシィ恋結び」と似ていて、登録は無料ですが、メッセージ交換するには男性は有料会員(月額制)になる必要があります。また、omiaiならでのはシステムとして、”30歳以上の女性も有料”になっています。

その為、30歳以上の女性は意欲的な方が多い印象を受けます。軽いノリの出会い系アプリを試して合わなかった方、また、アラサー・アラフォー世代の方に、是非、試してもらいたいおすすめアプリです。

2018年上半期 総合ランキング4位 マリッシュ(marrish)

提供:マリッシュ(marrish)
マリッシュ(marrish)
総合得点
64
会えた投票数
59
口コミ評判
料金面
3000円で会えた人数
平均
婚活アプリのマリッシュ(marrish)がランキング入りしました!

マリッシュ(marrish)は恋活、婚活、再婚、シンママ婚、中年婚、年の差婚、地方婚などのパートナー探しを目的としたマッチングアプリです。

離婚経験があったり、子持ちで再婚を希望している方が多く登録していて、真剣な関係を希望しているだけあって30代以上の年齢層が中心ですが、20代で真剣に婚活をしている会員も多数見かけます。

他のマッチングアプリと比べると真剣に利用している方が多いので結婚に繋がりやすく、30代以上が多いのも特徴です。
婚活に特化したアプリと言えるでしょう。

気軽な男女関係を求めている場合は、別のアプリを利用した方が良さそうです。

登録方法は「メールアドレスで登録」「Facebookで登録」があり、Facebook登録している会員はプロフィールに「F」のマークが付くので業者や冷やかしではない印として安心できますね。

仕組みとしては月額制とポイント制のプランがありますが、月額制になればメッセージ送り放題なので、月額会員での利用をおすすめします。

マッチングアプリの中には恋活アプリ、婚活アプリ、パパ活アプリなどいろいろな種類のアプリがありますが、「婚活アプリならマリッシュ(marrish)」と言えるくらいバランスのいいアプリです。

知名度、口コミ、評判、安心感、どこをとっても非常におすすめできます!

2018年上半期 総合ランキング5位 Bridge

提供:Bridge
Bridge
総合得点
73
会えた投票数
1
口コミ評判
料金面
×
3000円で会えた人数
平均
Bridge(ブリッジ)がランキング入りしました!

ゲイの真面目な出会い、Bridge(ブリッジ)は国内最大級の会員制ゲイの出会い系アプリです。

運営会社はエイジィ株式会社。
LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)キャリアへの応援マガジン「Flag(フラッグ)」を運営しています。

アプリ事業だけでなく、LGBTが住みやすい環境を作るために幅広く活動している企業なだけに信頼がおけますね。

身体目的の出会いに疲れてしまった方、生涯を共にできるパートナー探しの方など、真剣交際を求めるゲイが集まる場です。

システムはマッチングアプリと同じで、気になった方に「いいね」を送り、「いいね」が返ってきたらマッチング成立→メッセージ開始となります。

私生活の中でゲイが出会える場所は滅多にありませんから、貴重なツールになりますね!

迷ったらこの出会い系アプリで決まり!

出会い系アプリ総合ランキングはこちら